5年ぶりに九段第二合同庁舎(東京法務局本局)の食堂でランチ

こんにちは。役所食堂巡礼をぼちぼちしているシルク司法書士事務所の司法書士長谷川絹子です。

役所食堂巡り、好きなのですが、司法書士の世界もオンライン化が進んでおりまして、私が司法書士になった当時と比べ、すっかり役所や法務局自体へ行くことが少なくなりました。 大手司法書士法人勤務のときは、毎日のように一都三県の法務局や役所へ文字通り東奔西走していたのですが時代はかわったものです。

今日は久しぶりに東京法務局の本局へ。本局は九段にある合同第二庁舎に入っています。0時の10分前だったので、これはナイスタイミングと地下1階の食堂へ。思い起こしてみればここに来るの、5年ぶり!

メニュー表。今日は31日なので一番左の列のメニュー陣です。価格は500円前後。

火曜日の横浜家系ラーメンが気になる・・・

本日はバラエティランチ550円小鉢付き、豚肉の香草焼きに決定。たしかこの食堂ラーメンが結構イケたんですが、今日は麺の気分ではありませんでした。

食券をわたし、小鉢とメインおかずを受け取るも・・・あれ?ライスと汁物は?

よくみると・・・なんと、ご飯&味噌汁マシーンが導入されていました!!

小盛りありがうれしい
味噌汁マシーンは牛丼屋さんでおなじみ

そのうち、そばやうどんもマシーンで提供される日が来るのではないかという未来を感じたランチタイムでした。ご飯マシーン、炊飯機能もつけてくれたら家に欲しいかも。

ちょっと冷めていたけれど、豚肉の香草焼きおいしかったです。パスタついてるならご飯なしでもよかったかもとあとで後悔。

今までめぐった役所食堂のうち、この九段第二合同庁舎の食堂はコスパと味で5本の指に入ります。営業時間が短いのが玉にキズ。

九段第二合同庁舎 食堂 (九段下/定食・食堂)
★★★☆☆3.23 ■予算(昼):~¥999

コメント

タイトルとURLをコピーしました